忍者ブログ
食いしん坊な我が家の ご飯や手作りパン ベランダ菜園etc…
うえるかむ
ぷろふぃーる
   HN:yuzupon
 関西在住主人と2人暮らし         2人なのに賑やかな我が家です
こめんと
楽しいコメント待ってます        yuzuponの嫌なコメント遠慮なく削除させて頂きます。
[01/30 小林麻央]
[01/10 ティー]
[09/26 ティー]
[09/15 さおり]
[09/14 carol]
[09/08 coco]
[09/07 carol]
[09/07 クック]
[09/06 yuzupon]
[09/06 yuzupon]
blogおうえんさいと
yuzuponにめーる
yuzuponに密かに聞きたい事      お知らせが あればメールくださいね。
[115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105]
2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/04/02 (Mon)
紫蘇もセロリと同じように蒔き直しました。少し小さめのプランターに変えて蒔いたんです。元の紫蘇を蒔いたプランターには少し肥料を加え混ぜてアスパラを植えたんですよ・・・そしたらね。
1e17e4da.jpg
その間から紫蘇の芽が何本か出てきています。小さめのプランターに植え直した紫蘇まだ芽がでてません・・・
そして私思ったんですけど・・・おがくず・・アスパラの苗についてたんでアスパラを植えたプランターの土にかぶせておきました。よく「cocoside-blog」のcocoさんが籾殻なんかを土にかけてあげてるんですよね・・・小さな種植えはマルチができないんで籾殻なんかをかけてあげたりするみたいなんですけど我が家では手に入る物でもないし・・・なんて思ってたら目で見て実感大切なことなんだなーっと水分を保つと同時に保温もするんですねー今の時期昼間は暖かいけど夜になると肌寒くなる・・・人間なら一枚服を着たりして・・・最初に蒔いた紫蘇が発芽しなかったのと2回目蒔いて、まだ発芽しないのと・・・おがくずの中で直に芽が出てきたのを見て本当に大切なものなんだとわかりました。おがくずって何処にある・・・考えた私はハムスターの床材を思い出しました。今は紙の床材を使用してるんですけど始めて飼い始めた時は、おがくずだったんですよねー私が被れるんで紙に変えたけど・・・今度からHCでハムスターの床材を買ってくることにした。安いし沢山あるし安心だし
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
秘密コメント※yuzuponに秘密のコメントを送信する
*cocoさん*
うんうん本当に…
おまじないだね。小さな命は守ってあげないと
だね。京都の畑も改良が必要だー
yuzupon 2007/04/02(Mon)21:06:50 編集
大切
だったんだねぇ~~~。
あたしって、なんか良さそうなことは真似しちゃうんだ・・。
最近は、種蒔きの時は必ず籾殻しちゃうことにしてる~。
なんか、おまじないみたいな感じだったりぃ~。
coco URL 2007/04/02(Mon)20:51:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
参加しています!
参加してます応援してくださいね。
ひろがる
たべるのりんく
つくるのりんく
おかいものができるよ
ばーこーどよみとり
携帯からでもOK
忍者ブログ [PR]